いわくらTKGとは?

令和3年12月1日に市制50周年を迎える愛知県岩倉市の記念事業「市民の夢 協(かな)えるプロジェクト」として、令和2年11月に採用されたプロジェクトのひとつに「オール岩倉産『至極の卵かけごはん ~いわくらTKG~』」があります。市内事業所の製品を使って、市の特産物である名古屋コーチンとその卵をPRし、消費喚起に繋げてまちを活性化させようとするプロジェクトでした。

そのプロジェクトから生まれたTKGは2種類。
そのうちの一つ、オール岩倉産『いわくらTKG』とは

1.関戸養鶏人工孵化場産の「純系名古屋コーチンの卵」
2.岩倉市産の米「あいちのかおり」
3. 石塚硝子株式会社製“ほぼ卵かけごはん専用容器”「ADERIAてびねり片口豆鉢」
4.佐藤醸造株式会社産の「尾張醤油」または「本たまり」(瓶が石塚硝子株式会社製)

で構成された、卵かけごはんのことを言います。

いわくらTKGは混ぜてからかける!

それに対して『いわくらTKG』とは、

1.名古屋コーチンの卵
2.石塚硝子株式会社製“ほぼ卵かけごはん専用容器”「ADERIAてびねり片口豆鉢」

以上の2つを使用して「いわくらTKG運営委員会」が認定した、岩倉市内のお店で食べられる卵かけごはんのことです。
「オール岩倉産『至極の卵かけごはん ~いわくらTKG~』」は、「市民の夢 協(かな)えるプロジェクト」としては終了しましたが、「いわくらTKG運営員会」はそのまま存続し、引き続き『いわくらTKG』の認定やPRを行います。
認定条件を満たしていれば、『いわくらTKG』の提供方法やトッピング等は自由です。それぞれのお店のアイディアが詰まった『いわくらTKG』を、ぜひお楽しみください!

いわくらTKG運営委員会

いわくらTKG提供店

【3月25日更新】いわくらTKG運営員会によっていわくらTKG提供店として認定されたお店をご紹介します!
TKGが食べられる時間帯などの詳細は、お店に直接お確かめの上お出かけください。

和食 にわ

住所岩倉市中本町南加路桶19-1
営業時間11:30~14:30(L.O.13:30)
17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日水曜・第1、第3木曜
TEL0587-66-3561
駐車場13台 店舗南
▶定食等のメニューに追加してオーダー

和食 純系名古屋コーチン料理
千成

住所岩倉市中本町東葭原32-3
営業時間11:00~ランチなくなり次第終了
17:00~21:00
定休日日曜・月曜
TEL0587-37-2930
駐車場8台
▶卵とご飯に味噌汁・お新香が付いたセットや、
定食に+100円で卵のみでもつけられる

Lab & Village
Cafe ハートレイ

住所岩倉市大地新町3-77
営業時間11:00~15:00
18:00~22:00
定休日日曜・祝日
TEL080-5120-9402
駐車場8台
▶オール岩倉産のいわくらTKG

喫茶 大喜

住所岩倉市野寄町五郎7-1
営業時間平日8:00~17:00
土・祝は8:00~12:30
定休日日曜
TEL0587-38-3398
駐車場23台
▶いわくらTKGをモーニングサービスで

※いわくらTKGはモーニングで提供

居酒屋バー エリート

住所岩倉市栄町2-46 2F
営業時間18:00~25:00
定休日日曜
TEL0587-37-2200
駐車場4台
▶+100円でおいめし・おい卵・おいトッピング(全4種)可

御食事処 京屋

住所岩倉市下本町下市場17
営業時間11:00~14:00
17:30~21:30
定休日火・水曜
TEL0587-37-0476
駐車場8台
▶ご飯はお釜で直炊き(炊き上がりまで15分程)
定食等に+200円で名古屋コーチンの卵セットの追加もできる

松月 (完全予約制)

住所岩倉市本町神明西10
営業時間11:30~14:00
17:00~22:00(要予約)
定休日日曜(ランチは月~木曜)
TEL0587-37-0276
駐車場4台
▶+150円でお膳についてくる五目御飯を、
白飯と名古屋コーチンの卵のセットへ(夜は応相談)

※いわくらTKGは完全予約制。事前にご連絡ください。

いわくらTKGに関するお問い合わせは0587-81-3368受付時間 8:30-17:15 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ

いわくらTKG提供店募集中!

いわくらTKGプロジェクトでは、いわくらTKGを提供していただける飲食店さんを募集しています!
岩倉市内にお店があり、
1.名古屋コーチンの卵を使用すること
2.石塚硝子株式会社製の“ほぼ卵かけごはん専用容器”「ADERIAてびねり片口豆鉢 P-6414」を使用すること
以上の2つの条件を満たしていれば、提供方式やトッピング等は自由です。

認定についての詳細は、上記の「いわくらTKG認定要綱」をご一読ください。
お申込みは、「いわくらTKG使用申請書」にご記入の上、いわくらTKG運営委員会までご提出ください。

申請書の提出方法は、1.メールに添付するか、または2.窓口にお持ちいただくかをお選びください。ご提出後、いわくらTKG運営委員会による審査があります。認定基準を満たしていれば、認定証や店内POP・のぼり(ポール付き)を交付し、お店の情報をいわくらTKG特設サイトにて公開します。

ご質問は、下記のいわくらTKG認定委員会窓口(岩倉市観光情報ステーション内)まで、ご連絡ください。

また、提供方法などについてお悩みの場合も、お気軽にご相談ください。

飲食店の皆様のご応募をお待ちいたしております!

いわくらTKGに関するお問い合わせは0587-81-3368受付時間 8:30-17:15 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ

音もおいしいTKG

誰かが「卵を混ぜるときの音が楽しい」と言い出したため、卵かけごはんを作る時の「音」にフィーチャーした、いわくらTKG紹介動画(攪拌長め)ができました。
あいちのかおりと名古屋コーチンの卵、佐藤醸造さんのお醤油「尾張」を使用しています。ぜひ、ご覧ください!

いわくらTKGメディア掲載履歴

新聞
2020年
8月 5日(水)中日新聞尾張版朝刊「究極の卵かけごはん開発中」
10月19日(月)中日新聞尾張版朝刊「至極のTKG味わって」
11月11日(水)中日新聞尾張版朝刊「至極の卵かけごはん器も材料も買えます岩倉のJA愛知北産直センター」
2021年
3月19日(金)朝日新聞デジタル「専用器に割ったコーチン卵をトロリ…これぞ至極のTKG」
4月 2日(金)読売新聞「「至極いわくらTKG」朝日新聞夕刊「岩倉発「至極のTKG」専用容器+コーチン+地元の米市制50周年事業に」
4月30日(金)読売新聞「「至極いわくらTKG」を名物にしよう…卵・コメ・溶く器に地産地消のこだわり」
5月 8日(土)日本農業新聞朝刊「「至極の卵かけごはん」いかが」
5月 9日(日)中日新聞尾張版朝刊「名産品NEO 岩倉・卵かけごはん」
5月10日(月)朝日新聞夕刊「いわくらTKG 至極の卵かけごはんがメニューに 愛知」
5月27日(木)中日新聞尾張版朝刊「新名物として普及へいわくらTKGモーニングにも」
7月15日(木)鶏鳴新聞『いわくらTKG』で岩倉市が「まちおこし」
11月15日(月)鶏鳴新聞『いわくらTKG』でスタンプラリー
11月16日(火)中部経済新聞「コーチンの卵かけご飯スタンプラリー いわくらTKG運営員会」
11月23日(火)中日新聞「いわくらTKG」を食べ比べよう 8店舗でスタンプラリー
12月17日(木)中日新聞 コラム「モーニング」ママの挑戦
2022年
5月10日(火)中日新聞「おいしさつたえて 岩倉の新名物 写真コンテスト作品募集」
5月11日(水)中日新聞 コラム「モーニング」新名物の行方
テレビ
2020年
8月27日(木)NHK「まるっと」至極の卵かけご飯
12月2日(水)スターキャット「並モリ」岩倉市で見つけた究極のTKG
2021年
6月28日(月)東海テレビ「スイッチ!」ふるさとご自慢!徹底リサーチ
2022年
2月1日(火)テレビ愛知
「2万人に聞いた!千原ジュニアの愛知最強行ったことない町 BEST69」
ラジオ
2021年
5月10日(火)CBCラジオ マミーゴ♪とワクワクしたい仲間たち 石塚さんのコーナー
5月22日(土)CBCラジオ 石塚元章 ニュースマン!!
11月8日(月)CBCラジオ 北野誠のズバリ 松岡亜矢子の地元に聞いちゃうぞ/TKGスタンプラリー紹介

いわくらTKGに関するお問い合わせは0587-81-3368受付時間 8:30-17:15 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ
MENU
PAGE TOP